ステンドグラスの工房と教室を経営しています。
オリジナルの作品や、生徒さんの作品を紹介していきます。
ホームページはLinkの一番上、竹内美緒ステンドグラス工房へどうぞ。
できたてホヤホヤ
 以前古いおうちを建て直すということで、

ダイヤガラスをたくさん頂いた方がありました。

そのガラスを利用して、記念のフォトフレームと小さなランプを

作らせていただきました。



そのお宅から新築の家に入れる窓パネルと玄関の壁照明の

相談を受けていました。

窓は廊下のつきあたりの縦長の小さなものです。

壁照明は何となく逆の台形の感じというイメージを頂きました。


もちろんダイヤガラスを使います。

そして壁照明は以前に作った

フォトフレームの薔薇と共通したモチーフでいきたいと。



今日出来上がりました。

加治屋さんに壁に取り付けるための金具も作ってもらいました。

できたてホヤホヤ、載せてみましょ。


                   奥様が薔薇好きということで・・・・

                                    下にも薔薇入れちゃいました。


上の薔薇は華やかに大輪です。

 

まだ明かり入れてません。

どうなるか私も分かりません???(大丈夫でしょ、きっと)



窓のパネルは私の大好きな蔦模様でいかせてもらいました。

工房ではパネルを上手く撮影するところがありません。

ま、とりあえず・・・・

 壁の前ですが・・・・

ちょっとだけ光を入れて撮りました。

              ん〜むずかしい。


年明けには取り付ける予定ですので

そうしたらもっと上手く撮れるかも知れません。(かもです)

壁照明も明かり入れて撮ってきます。


喜んでもらえるかな?・・・楽しみです。


       クリックしてね  ⇒  人気ブログランキングへ

            ホームページへどうぞ


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
遊んでる?
作品展もあと残り数日です。

明日、教室お休みなので

もう一日会場に顔出してきます。

今日は出品している作品を もう少しご紹介します。

ぼーるランプの楽しみ方のひとつとしてね。



お気に入りの何かをこんな風に飾ってみませんか?

座ったうさぎだったのでこんな立ちのあるぼんぼりいかが?

先日紹介したこちら



は、立ち雛だったのでぼんぼりを低く置いてみました。

お好みでどーぞ。

他にもぼーるランプの特徴をアピール?したこんなものも。

密かに好きです。

  そう鏡です。

他には、既製品のベースを利用したものも数点出ています。

  アップしてみると                                   

                 お星様だよ〜!

遊んでる?いえいえまじめに・・・・遊んだかな?

もちろんこの他にもいろいろありますよ。

ツリーなどの定番やブログで紹介した

ウェルカムボードなどの実物も展示してあります。

9日までやってますのでどうぞ。

         クリックしてね    人気ブログランキングへ

                     ホームページへどうぞ


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
ひとつの提案です。
 作品展の会場に行ってきました。

私の知名度でありますから、

まあ来てくださる方の数はそんなに多くはありませんが、

今日はうちの生徒さんも何人か来て下さって、

楽しい時を過ごすことができました。

お店の様子とか写真が用意できましたので

(十二ヶ月の奥様に撮っていただいたので大丈夫)

ご覧下さいな。

まずはお店の全体の様子からね。



お店の中から表の道が見えます。

何通り?・・・分かりませんが・・・



中を向くとこんな感じ。

すっきりと素敵にディスプレイしてくれてます。

向かって左側は喫茶になっていて、案外広くてゆったりしています。


今回はぼーるランプをメインにしたので、

ステンドをやっている人ですら

ちょっとその意図するところが分かりづらかったようですが、

いいんですよね。

綺麗だな、素敵だな、って思ってもらえれば。

それは予想はしていたことなので、

この作品展では自分で楽しませてもらいました。


せっかくなのでいくつかご紹介しましょう。

高山行ってきまーすって、

実はうさぎのお雛様探しに行ったの。

残念ながら思ったものは無かったけど、

こんなの探してきましたよ。



別角度で

     

これは、ひとつの提案です。

お気に入りのお雛様をこんな風に飾ってみませんか?って。


今回の作品展はこんな提案をたくさんしてみました。

他にもいろいろあります。

続きはまた次回です。

       クリックしてね     人気ブログランキングへ

                ホームページへどうぞ


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
教室では定番
私用で バタバタしててなかなか投稿できませんでした。

失礼しました。



今、先日ご紹介した名古屋市のギャラリー十二ヶ月での

作品展に何出そうかなって。

特に気張らず、普段の感じでいきましょう。

このご時世です。

じたばたしてもしょうがない。


自分のお気に入りを見てもらいましょう。

葉書にも紹介していただいたように

身の回りにそっと置きたくなるような

そんな提案をしてみたいな。


今回はいつもの作品展とは

少し違ったものになるかも。

色もあり、かわいさもあり・・・これ、私には珍しいのよ。

あぁ〜支離滅裂・・・まだまとまってないのがバレバレです!



前回は出さなかったこんな小品もだしまーす。

教室では定番中の定番。

なんとモールドを作り直したりまでしているものです。

それがこの『花の皿』

  

                  



大きさは長径28cmくらいかな。

柔らかくカーブしています。

教室では10年以上これでおやつしています。


その時代によって色使いが違うのよね。

そこが楽しい・・・ん〜歴史を感じるぅ。

上の3点は最近の作品です。

2枚ほど出品できそうです。見てくださいね。


生徒さんが作った作品の写真集めておきます。

次回、大展覧会しちゃいましょうか!


    クリックしてね  人気ブログランキングへ

              ホームページへどうぞ


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
まあ、やっぱシンプルだわね。
 先日、かわいいクリスマスものご紹介しましたよね。

なんか私の中では

『うちのオリジナルにかわいいものは無いよな』

って思い込みしてたんだけど

よーく考えたら、な、なんとうちにもクリスマスものありました!

それも10年以上前から。



そうです!

これが私の唯一のクリスマスものでーす。

プリプリのかわいさは無いけど、

私なりにはかわいいんです・・・・・よね?

まあ、やっぱシンプルだわね。

クリアーガラスの部分には、

アトリエMのトールペイントが施してあります。

アップしてみましょうか。それっ!




グリーンも、それっ!


       こんな感じ。


ちっちゃいです。

18僂らいかな?(適当でゴメン)

そういえば、最近生徒さんこれ忘れてるみたい。

また、作ってね。

          クリックしてね   人気ブログランキングへ

                      ホームページへどうぞ


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
案外そうなのかも
今日はちょっと早いんだけど、

クリスマスものいってみます。

なぜ今?って、とりあえず写真から 


      


これわかります?かわいいでしょ。

箱の中にクリスマスの飾りがてんこもり!!

てんこもり・・・・に大きな意味があるんですよ。


実は生徒さんがお友達の呼びかけで、

東北の被災地にクリスマスのオーナメントを贈ろう!

という活動に参加することになり、

習っているステンドグラスのもので協力することにしたそうです。


で、簡単にできて、喜んでもらえそうなものはないかと。

こんなのもかわいい!

あんなのもかわいい!

じゃあこれも、あれも・・・・と

しかも、たくさんの人にいきわたるように数が欲しい・・・・と


で、てんこもり。    で、今。


でもほんとにかわいいんです。

だから、私も協力するから作らせてーって・・・(どっちが先生よ)



全部で6種類できました。

とっても簡単にできるので、いっぱい作って壁にピンでとめてみました。







こういうものあんまり作ったことなかったけど

いいね。

かわいいもの作ってるとなんか幸せな気持ちになるね。


そういえば、赤、緑とかのはっきりした色の好きな生徒さんが

娘さんのために珍しく淡いピンク一色のランプ作った時

『やさしい色使ってると優しい気持ちになる』って言ったの思い出したわ。


案外そうなのかも。



     クリックしてね     人気ブログランキングへ 

                  ホームページへどうぞ  


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
なんと花嫁の衣裳がぴったり
約束守ります。

心新たにまた投稿開始します。




教室では生徒さんが今までに

たくさんのウェルカムボードを作ってらっしゃいます。


今日は、先日私が私用で作ったものをご紹介します。


花嫁からのリクエストは

アラベスクランプと並べてディスプレイしたいというもの。

そこで、こんなデザインにしてみました。




ちょっとゆがんでますが長方形です。

後で飾れるように鏡になっています。

そして、実際の会場では

受付時にはこのようにディスプレイされていました。



なかなか良かったんじゃないかな?

プロの写真が間に合わなくて

例によってうまくないねぇ・・・すみません


でもおまけがありますよ。

なんと花嫁の衣裳がぴったり青い薔薇なんです。



ね、このドレス青い薔薇の総レースなんですよ。

去年、もうひとつ衣裳に合わせたウェルカムボード作りました。

次回紹介しますね。


        クリックしてね  人気ブログランキングへ

                  ホームページへどうぞ


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
今日の私、分かりにくい?
はい!
私が大好きな柴田火造さんの
アイアンベースを使った四季シリーズ
そして、今日はその花シリーズ。

花シリーズの代表的なものは
『蔦』、『芍薬』、『カラー』です。

蔦は今までにも何回か紹介しましたよね。
型紙やキット販売もしています。

      

他の芍薬やカラーも生徒さんの間では
お馴染みで何人も作ってくれています。


ただ、これらに関してはステンドのデザインブック等から
引用してアレンジしているものなので
そのことをきちんと伝えられるような場面でしか
出していません。

その『芍薬』と『カラー』です。

   


   

どちらも見た目より実際作ってみると
細かくて結構大変!と生徒さん。

デザインブックや他からの引用した絵をそのまま使うことは
まずありませんが、
その場合にはアレンジ作品であることを
必ず伝えるようにしています。

私は、自分のことを芸術家とは思っていません。
自分は、そうね、職人に近いと思っています。

まあ、そんな思いについても、
いつかお話しすることもあるかと思いますが・・・

とりあえず、逆に言えばオリジナルということには
強いこだわりを持ってもいるわけですよね。

今日の私、分かりにくい?

            実は・・・・大切なことに話が及びそうになったのに
                  用事ができてしまって・・・・ごめんなさぁい

柴田さんのアイアンベースのシリーズはひとまず終わりデース。

           クリックしてね 人気ブログランキングへ

                    ホームページへどうぞ


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
これをさぼっちゃ私じゃない・・・
 四季ランプの紹介を続けますね。

次は『秋』いきまーす。

意外(?)なことに生徒さんの間で一番人気は
この『秋』なんですよね。




このランプの特徴はね、
なかなか上手く説明できないんだけど、

もちろん他の絵もみんな、
ぐるっと続いた絵になってます。
でも、この絵だけは眺めているんじゃなくて、
自分も絵の中に入ってぐるってしているんですよ。

あ〜うまく言えない。
つまり、紅葉の森を外から眺めているのではなく
自分もその森の中に立っている、
のを表現したかったのね。

裏はこんな感じ、
どの面も正面として見てもらえます。

           


遠くの雪山と、抜けるように青い秋の空・・・・
そして落ち葉の絨毯・・・

ガラス選びにはこだわりました。

生徒さんには感じてもらえたようです。


そして、『冬』


     


空と雪の大地・・・・・の間に樹氷・・・・
たったそれだけの静まり返った世界・・・・

裏も何にもありません。

その分空のガラスには徹底的にこだわりましたよ。
写真で伝わるかしら。

と、もちろん樹氷部分、
見てね!ちなみに木の高さは2.4cm程。

      
これをさぼっちゃ、私じゃないよね。
これでも拡大


まじめー!!!に作りました。
でも、まだ生徒さんが作ってくれません。
誰かチャレンジしようよ!

そうなんです。
四季ランプはどれもみんな
とってもまじめに作ってあります。

このアイアンを使って型紙を出した蔦意外にも
花シリーズとしていくつか作品があるので
また、次回紹介しますね。


      クリックしてね      人気ブログランキングへ

                ホームページへどうぞ


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
涼しげな『夏』そして『春』・・・
いろいろとお世話になっている方の紹介
させてもらいましたが、
柴田火造さんもその一人です。

火造(づくり)、つまりトントンカンカンの加治屋さんです。
 いわゆる鋳鉄ではない方、鍛鉄(でいいのかな?)の方。

柴田さんはなんと女性の細腕(?)一本で
加治屋さんをやってみえます。
ステンド関連のみならず
ユニークで素晴しい作品をいっぱい作ってらっしゃいます。

いつも、いろいろと無理を言って、
ステンドに合わせてつくってもらってます。

彼女はいつも積極的な活動家で
つい最近も愛知県碧南市(あ、柴田火造りさんは碧南市です)で
作家もん市,なるイベントを成功させたばかりです。

柴田火造さんのアイアンベースで
シリーズにしているものがいくつかありますよ。

四季シリーズとか、花シリーズなど。

久々、私の作品に紹介に戻りましょうか。

今は、夏真っ盛り、ということで
まずは四季シリーズから
涼しげな『夏』

       

この四季ランプのシリーズは
季節ごとに、いろんな要素を取り入れているの。
この夏では
涼しげな水の中を覗くと・・・・

     

ほら、ちょっぴり色っぽい金魚ちゃんが・・・・くねっ・・・・

なーんてね!

光を入れると浮かび上がるように、内側につけてあります。

リングソーのまだ無い頃だったので、
もちろん生徒さんたちにも
ちゃんと手でカットしてもらってます。


ついでに『春』もお見せしちゃいましょう。

       

桜満開の春の山並みを表現しています。

ちょっとわかりづらいけど、(というかほとんど写真の裏)
ビシッと描かれた黒のラインが効いてます。・・・・ゴメン!

このランプでは
桜の花の部分を透かしにして
辺の線を出さないように組んであるのがポイントです。
比較的単純なラインに表情がうまれます。

桜部分です。

     

ただ、ランダムに組んであるわけじゃあないんですよ。

柴田さんのこのベース、
この四面のランプによく合うと思いません?
どの子も写真写りもとっても良くってよ。(失礼!実物も)

ここまできたら続いて秋と冬も・・・・
と思ったけど、
    
            ・・・・・・・力尽きたわ。

今日はこの辺で・・・・・お・や・す・み・な・さ・い・・・・



       クリックしてね     人気ブログランキングへ

             ホームページへどうぞ


作品の紹介 comments(0) trackbacks(0)
1/3PAGES >>
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
ランキング参加中!ここをクリック!!
人気ブログランキングへ
ランキング参加中!ここをクリック!!
Mobile
qrcode